無駄な日々。

週刊少年サンデー43号

地方なので祭日か何かの関係で一日遅れでした。ああああ。


「金色のガッシュ!!」
ウマゴン退場です。流れからして分かってはいたのですが・・・・
ガッシュとの絆は、あの時背中に乗せてから始まったんですね。
最後の笑顔が全てを物語っているような。お疲れです、シュナイダー。



「ハヤテのごとく!」
ハヤテの兄の話題が微妙に。
前から気になっていたんですよね~。兄について全く触れていないようだったので。
てかハヤテは馬鹿ですか。咲夜に、咲夜にですよ。「ハヤテお兄ちゃん」って呼んでもらえる、いや、呼んでいただけるんですよ。なのになんですか、あの微妙な反応は。
「はい、喜んで」が普通ではないのか・・・
ヒナギクはまだ言い出せてないようですね。何週引っ張る気ですか。じれったい。



「GOLDEN★AGE」
またもや新キャラ登場ですね。こちらも天才の様子。
でも、ムカつく系のキャラじゃないし、良い人っぽいので別にどうでもいいです。
2人組作るとき、唯は近江に声かけようとしてたので、やはり何か才能があるんですかね。
結局近江は、丹波とか言う人と組みそうなので、これは注目です。



「史上最強の弟子ケンイチ」
ケンイチ、随分変わりましたねえ。昔は痩せてる系だったのに、マッチョキャラじゃないですか。これじゃ。しかも、よく考えると史上最強とか恐ろしい。
結局なんなんでしょうね、技の正体を見破られたり見破ったり。
見た目からすると普通にケンイチがボコられてる風にしか見えませんけど。



「マリンハンター」
今週も乳首披露ですか。サービス精神旺盛な大塚先生です。
そんなに毎週だと、価値が下がる気もしますが。そんなこと言ってると、とらぶるはどうなるんだって話ですが。



「魔王」
いつか安藤が腹話術を極めて、相当な力になったら、どうなるんだろうと思います。
一言一言が全て物語の鍵を握って、実は最後は全て安藤が喋らせていたとかそんな感じで。
デスノートみたいな話になってくれると嬉しいんですが。まあ、全て私の妄想ですが。
結局犬養は街を救ってるからいいんじゃないですか?犯罪抑止力になるし、別に人を殺すような人を排除するのは構わないと思います。そう考えると、やはりデスノートに似てますね。
犬養がライトで安藤がLと言ったところですか。



「お茶にごす。」
お婆ちゃん可哀想です。焦ってる時にそんなプープー騒音鳴らされたら落すのも無理ないです。それにお年寄りですし。
案の定助けに来ましたが。まーが。山田カッコよすぎじゃないですか。
西森先生は山田を気に入ってるのか・・・?それでも私は山田が好きですが(恋愛的な意味ではなく
そして最後に出てきた人がかしざわですか?カッコよくはないですね。
真面目系っぽい。



「イフリート~断罪の炎人~」
ユウは何で金髪になったのかが気になります。
しかも昔はただの学生だったんですね。



「兄ふんじゃった!」
清純系ではなくエヴァを選ばせたのが謎です。
それも作戦なのか!?
てかもうテルキヨに萌えます。ペン加えてるとことか。中学生なのにあの可愛さはなんですか(BL的な発言では無い)。兄は未だに最強キャラですか。プロですよ、奴は。
普段は学生、しかし、時には忍者時にはハムッピ。
兄の凄さが一番気になります。テルキヨの恋より。
つまずいたというベタな展開には少しときめきますが。
もしあのシーンがとらぶるなら絶対胸に顔が・・・とかですよ。



「ギャンブルッ!」
マサルのSモード発動です。
全てを見透かしてるようで怖いんですが。
この漫画は普通に主人公が勝っていく方式なので伊達さんドンマイです。さよなら。



「絶対可憐チルドレン」
4コマが何気にありますね。
最近読んで無かったんですが(話に追い付けず)、今日古本屋で偶然絶チルが揃っていたので、買って無かった分のコミックスを買いました(8,9巻)。今度10巻買うので、まあ直に追いつくと思います。



「ワイルドライフ」
隣にチーター・・・怖っ。
ワニの口に手入れる人とか、今だに考えられません。
危険すぎる。



「あいこら」
あやめがハイジを気にしているのはここ最近気付いてましたが、こうも毎週どんどんとくっ付いて行くのは逆に不自然過ぎです。もう少し前から、少しずつ終わりへと近づいて行った方が良かったという気がするので。でも、これでハイジが死んだりしたら逆に面白い(!?)
[PR]
by singeturyu | 2007-09-27 22:36 | 漫画