無駄な日々。

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

週刊少年サンデー43号

地方なので祭日か何かの関係で一日遅れでした。ああああ。


「金色のガッシュ!!」
ウマゴン退場です。流れからして分かってはいたのですが・・・・
ガッシュとの絆は、あの時背中に乗せてから始まったんですね。
最後の笑顔が全てを物語っているような。お疲れです、シュナイダー。



「ハヤテのごとく!」
ハヤテの兄の話題が微妙に。
前から気になっていたんですよね~。兄について全く触れていないようだったので。
てかハヤテは馬鹿ですか。咲夜に、咲夜にですよ。「ハヤテお兄ちゃん」って呼んでもらえる、いや、呼んでいただけるんですよ。なのになんですか、あの微妙な反応は。
「はい、喜んで」が普通ではないのか・・・
ヒナギクはまだ言い出せてないようですね。何週引っ張る気ですか。じれったい。



「GOLDEN★AGE」
またもや新キャラ登場ですね。こちらも天才の様子。
でも、ムカつく系のキャラじゃないし、良い人っぽいので別にどうでもいいです。
2人組作るとき、唯は近江に声かけようとしてたので、やはり何か才能があるんですかね。
結局近江は、丹波とか言う人と組みそうなので、これは注目です。



「史上最強の弟子ケンイチ」
ケンイチ、随分変わりましたねえ。昔は痩せてる系だったのに、マッチョキャラじゃないですか。これじゃ。しかも、よく考えると史上最強とか恐ろしい。
結局なんなんでしょうね、技の正体を見破られたり見破ったり。
見た目からすると普通にケンイチがボコられてる風にしか見えませんけど。



「マリンハンター」
今週も乳首披露ですか。サービス精神旺盛な大塚先生です。
そんなに毎週だと、価値が下がる気もしますが。そんなこと言ってると、とらぶるはどうなるんだって話ですが。



「魔王」
いつか安藤が腹話術を極めて、相当な力になったら、どうなるんだろうと思います。
一言一言が全て物語の鍵を握って、実は最後は全て安藤が喋らせていたとかそんな感じで。
デスノートみたいな話になってくれると嬉しいんですが。まあ、全て私の妄想ですが。
結局犬養は街を救ってるからいいんじゃないですか?犯罪抑止力になるし、別に人を殺すような人を排除するのは構わないと思います。そう考えると、やはりデスノートに似てますね。
犬養がライトで安藤がLと言ったところですか。



「お茶にごす。」
お婆ちゃん可哀想です。焦ってる時にそんなプープー騒音鳴らされたら落すのも無理ないです。それにお年寄りですし。
案の定助けに来ましたが。まーが。山田カッコよすぎじゃないですか。
西森先生は山田を気に入ってるのか・・・?それでも私は山田が好きですが(恋愛的な意味ではなく
そして最後に出てきた人がかしざわですか?カッコよくはないですね。
真面目系っぽい。



「イフリート~断罪の炎人~」
ユウは何で金髪になったのかが気になります。
しかも昔はただの学生だったんですね。



「兄ふんじゃった!」
清純系ではなくエヴァを選ばせたのが謎です。
それも作戦なのか!?
てかもうテルキヨに萌えます。ペン加えてるとことか。中学生なのにあの可愛さはなんですか(BL的な発言では無い)。兄は未だに最強キャラですか。プロですよ、奴は。
普段は学生、しかし、時には忍者時にはハムッピ。
兄の凄さが一番気になります。テルキヨの恋より。
つまずいたというベタな展開には少しときめきますが。
もしあのシーンがとらぶるなら絶対胸に顔が・・・とかですよ。



「ギャンブルッ!」
マサルのSモード発動です。
全てを見透かしてるようで怖いんですが。
この漫画は普通に主人公が勝っていく方式なので伊達さんドンマイです。さよなら。



「絶対可憐チルドレン」
4コマが何気にありますね。
最近読んで無かったんですが(話に追い付けず)、今日古本屋で偶然絶チルが揃っていたので、買って無かった分のコミックスを買いました(8,9巻)。今度10巻買うので、まあ直に追いつくと思います。



「ワイルドライフ」
隣にチーター・・・怖っ。
ワニの口に手入れる人とか、今だに考えられません。
危険すぎる。



「あいこら」
あやめがハイジを気にしているのはここ最近気付いてましたが、こうも毎週どんどんとくっ付いて行くのは逆に不自然過ぎです。もう少し前から、少しずつ終わりへと近づいて行った方が良かったという気がするので。でも、これでハイジが死んだりしたら逆に面白い(!?)
[PR]
by singeturyu | 2007-09-27 22:36 | 漫画

史上最強のガイデン[松江名俊短編集]



本屋に行ったら残り1冊だったのでちょっと焦りました。

『それいけ しぐれさん!!』
しぐれ好きなので個人的に一番楽しみにしていた話。
エレンお譲が結構可愛かったりします。



『史上最強の弟子ケンイチ 外伝』
普段あまり見られないケンイチ達の学校生活。
戦いに行ってる間は、もちろん学校休んでるんですよね??
良く見るようで記憶に無い、姫野真琴というキャラですが、結構好きです。



『燃えろ 史上最強の弟子ケンイチ』
典型的なケンイチの元祖です。
師匠のセリフや行動など、見たことあるのがいくつもありました。



『超人ハラショー!!』
絵が結構新しいっぽいので、最近の作品なんでしょうか。
ジークに似ているような似ていないような気がします。



『-閃光の剣士-カザマリム』
結構絵柄が古いですが、ケンイチっぽいストーリーです。
敵とかは違いますが。
女性キャラが美羽に似てますね。



『バルハラの門』
ずっと格闘系でしたが、これはファンタジーというか、非現実的です。
女の子が美羽に似てます。かなり。
ちょっと青年誌のような匂いが漂ってます。



おまけ漫画で言ってましたが、松江名先生はファンタジー漫画が多いんですね。
格闘ばかりかと思ってたのでちょっと驚きです。





と、簡単にまとめてみました。
短編集とかは感想が書きにくい。
[PR]
by singeturyu | 2007-09-23 00:06 | 漫画

週刊少年ジャンプ43号

『ONE PIECE』
何気にナミとローラの友情が良かった。
最後のシーンは、ウソップがなぜか格好良く見えました。



『NARUTO-ナルト-』
あっけなくサスケと出会ったかと思ったら、案の定分身でしたか。
うっとおしい奴とか言われてるナルトが、哀れに思えて来ます。
自来也は、アッサリ気付かれてますね。先生とか呼ばれてるところを見ると、何か関係があったんでしょうか。
流石にまだここではやられないとは思いますが、用心して掛かって欲しいです。



『魔人探偵脳噛ネウロ』
今まで出た人達の、回想的なものが何気にありましたが、何か意味が込められているんでしょうね。
浅田とかいう先輩はただの変態です。
気持が分からない事もないけど。



『銀魂』
乙姫はに美しく散って逝くという感じかと思ってましたが、銀さんが助けに出ちゃいましたね。
「生きてっ・・・しわくちゃの顔で笑って迎えてやりやがれクソババア!!」
銀さんカッコ良過ぎです、今回。もはや名言ですよ。ジ~ンと来ました。
亀も何気に格好良い役になってましたね。
最後のオチですが、乙姫の笑顔が妙に輝いて見えました。



『家庭教師ヒットマンREBORN!』
獄寺の過去ですが、欝な話です。可哀想。
マフィア界の掟ならしょうがないのかもしれませんが。
ツナと山本の、ランボの「おっぱいがいっぱい」だけで吹くというのはちょっと・・・
リボーンにガキと言われるのもどうかと思いますが。
そういえば、ランボの髪(?)が増量してた気がします。



『ロザリオとバンパイア』
来年アニメ化するんですね。髪が紫の娘が可愛いので一応見ます。
ストーリー的には、「りりむキッス」と被ってるような気もしますね。全体的に。



『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
えwwwwちょwww
遂に部長と両津の立場が逆転か!?
順を追って説明しますと・・・
部長が義息子に発売前の新機種ケータイ(サンプル)をもらう
→社員達の注目の的
→最初は半信半疑で、携帯でお金を支払ったり出来ることを両津から学ぶ
→だんだん慣れてくる
→街中でも自慢し始める
→携帯のバッテリーが街中で切れる
→緊急用携帯充電器を買おうとするが、支払は全て携帯だったため買えない
→電車にも乗れず彷徨う
→公衆電話を発見するがお金がないので自販機の下を覗いてみる(落ちて無かった)
→道行く人に「10円貸して」と叫ぶ
→帰りに携帯を川に水没させジ・エンド
部長撃沈。ざまあ。というわけです。



『ToLOVEる-とらぶる-』
木のオバケ(?)の伸ばした根がなぜか春菜の水着の中に入り込むという奇跡。
三門先生は、悪いところに登場しましたね。もう少しで・・・
ザスティンはタイミング悪過ぎて悲惨です。



『エム×ゼロ』
マジックハンドかなり欲しいんですが。
なんでもやりたい放題じゃないですか。
部屋の隙間から覗いてこっそり外にいる人を動かす。
面白そう・・・



『テニスの王子様』
・・・・・・・
f0143454_23351548.jpg

f0143454_2335267.jpg

f0143454_23353996.jpg

・・・・ダメだ。
シュール過ぎて付いて行けない。

f0143454_23355081.jpg



なぜ最初からギャグマンガという道を選ばなかったのか疑問です、許斐先生は。


~~~~~~~~~~~






と、まあここまではほんの余談に過ぎません。



今週のジャンプで最も価値のあったページ。お分かりですか?


そう、次号予告!


ふっふっふっふっふ。

ふふふふははははは。

はははははははははははは。


そうだ、僕がキラだ。



前々から情報はありましたが、いざジャンプという公式な物に載ると違いますね。











河下先生、復活!


ついに臨なさるのですよ、あのお方が。



最近になっていちごを何度読み返したことか。




 ん
  な
   に
    待
     ち
      遠
       し
        か
         っ
          た
           だ
            ろ
             う
            こ
           の
          日
         が


楽しみですね、「初恋限定。

一体どんな物語なのか。





いちごをえることは出来るのだろうか。






早く来週に・・・!
[PR]
by singeturyu | 2007-09-22 23:39 | 漫画

週刊少年サンデー42号

※今までと違って、タイトルに少年と入れているのは、万が一、ヤングサンデーとかビジネスジャンプをとか買い始めた時のことを考えてです。ありえませんが。


付録は2号連続でブックマーク(しおり)付きです。

先週「全部の作品のしおりが付いているわけじゃないのか」と思ってたら、そういう訳でしたか。

ハヤテカードは、欲しいですがまだ一回も買ってません。

続きを読む
[PR]
by singeturyu | 2007-09-20 20:38 | 漫画

お知らせ

この度は、本館ブログから、漫画の感想をこちらに移行することになりました。

向こうにも書きましたが、理由としては、

・別館を放置気味

・HTMLが使えるし、軽いしで、こっちの方が長文に向いている


とまあ、そんな感じです。



現在準備中ですので、いつになるかは分かりません。
[PR]
by singeturyu | 2007-09-16 08:57 | 雑記

調子に乗って3日後の記事まで書いてみる。

現在12日です。

3日後じゃなくて2日後ですね。サーセン。

記事と言ってもこれといったものではないので。
[PR]
by singeturyu | 2007-09-14 23:32

眠たい目を擦りながら。

お腹すいたー。

眠いー。

明日も早く起きなければならないというのに。
[PR]
by singeturyu | 2007-09-13 23:30

なんとなくー・・・

背景とか変えてみました。

それだけです。

いや、本当にそれだけです。何も書くこと無いんですよ。

まあ、そういうことなので・・・

終わります。



そういえば、安倍さん辞めちゃいましたね。ローゼン閣下の時代が来るのか来ないのか。
[PR]
by singeturyu | 2007-09-12 23:29 | 雑記